HOME >  スタッフ紹介(下書き)

スタッフ紹介(下書き) | 渋谷α鍼灸整骨院 

院長 東健太
院長 東健太

~略歴~
1985年5月12日 生まれ
2007年3月東京医療専門学校卒業
    4月はり師きゅう師資格習得

~所属師会~
公益社団法人 日本鍼灸師会
公益社団法人 東京都鍼灸師会渋谷支部

私が鍼灸師を目指したきっかけは、高校生の時に友人との間で〝足つぼごっこ″が流行った時に友人の1人から「足つぼ上手いからそっちの道いきなよ」と言われたのがきっかけでした。
マッサージ師の資格が必要だと思い、進路指導室に足を運び、マッサージの専門学校の資料を探していると唯一あったのが鍼灸の専門学校の資料でした。
当時の私には他に何の手がかりもなく、その学校の情報しか無かったのでそのまま鍼灸科の道を選びました。
すごく安易な理由で選んだ進路でしたが、専門学校を卒業し実際に施術に入って感じたことは「こんなに面白い世界があったなんて…」という感覚でした。

最初の鍼灸院では自分の甘さや未熟さを痛感する毎日でしたが、患者様に真摯に向き合うことで院長を任せられるまでに成長しました

その治療院では鍼灸師として、人間としての基礎をたくさん学びました。

その後5年間務めた鍼灸整体院では分院長として人の上に立つ難しさ大変さを学びました。またその治療院は中国鍼を使った治療をメインに行っており、中国鍼も学ぶことができました。

鍼灸の学校を卒業して約10年近く経ちますが、今でも日々反省と発見の連続です。
その反省を活かし、技術や知識を身に付けた分だけ人が喜んでくれる
院長 東健太 そんな事を肌で感じられるので今となってはこの進路を選んで良かったなと心から思います

今の私が感じているのは、ひたすら自分の技術・知識を高め続けていきたいということです。そして身体が辛い方々の辛さをとることで貢献したいです。
鍼灸治療はもちろんですが、今まで培った手技療法も駆使して少しでも症状を改善できるように努めていきたいと考えています。

そして身体だけではなく心身共に元気にできるような施術家を目指して頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いします。

鍼灸師 鈴木唯吏見
鍼灸師 鈴木唯吏見

私が鍼灸師の道に進もうと決めたのは高校生の時でした。以前から医療に携わる仕事に就きたいと思っており、当時調べていたところ鍼灸治療にはさまざまな可能性があるということを知り、学んでみたいと思い進学を決めました。
在学中は自分自身、スポーツでの怪我や頭痛などもあり鍼治療を受け、鍼灸の良さを多くの方に知ってもらえたらとの思いで勉強してまいりました。

卒業後は鍼灸院に勤め、多くの方が身体の不調を抱えているということを改めて知りました。
同じ症状であってもみなさん身体は違い、一人一人に適した施術が必要だということ。
一人一人患者様と向き合い、症状の改善と日常生活の向上を含め臨床経験を積んでまいりました。

患者さんの笑顔が私の喜びです。

お辛い症状、身体の不調を整えて皆様が笑顔で日々の生活を送れるよう誠心誠意努めてまいります。どんな些細なことでもご相談ください。
どうぞよろしくお願いします。
鍼灸師 鈴木唯吏見

鍼灸師・マッサージ師 知野あいら
鍼灸師・マッサージ師 知野あいら

はじめまして。鍼灸師の知野あいらです。
私は鍼灸、美容鍼、整体を通じて全ての人のそれぞれの『表舞台』をサポートさせて頂く事が1番の"喜び"です。

鍼灸治療は受ける事で睡眠の質が上がり、体温が上がることによって体が強くなります。

普段の生活やお仕事、育児、恋愛、旅行、趣味。ご自身が大切にして重きを置いている事へのパフォーマンスアップを大幅にupする事ができるのです。

皆さんご来院された時と、治療が終わって帰る時、別人のように柔らかく、健やかな表情になって帰られます。そんな時に、鍼灸治療って素晴らしいなと毎回患者さんから教えて頂いております。1番嬉しい瞬間です。

それと同時に、こんなに辛い状態をずっと一人で抱えている方が1人でも減ったら良いのにといつも思います。

⚫︎本来の体の良い状態やしなやかさを思い出させる
⚫︎それらを持続・記憶させる
⚫︎血流が良い状態を自分で作りだせるようになる
⚫︎自然とリラックス状態が増え、笑顔が増える
⚫︎幸せを感じやすい身体と心になる

そんな体の方が1人でも増えるように日々治療にあたらせて頂いております。

まだまだ未知な部分が多い人間の身体ですし、私自身が未熟で、日々勉強の毎日です。
お一人お一人の身体をよく診させていただき、お話しを良く聞き、治療させて頂きます。些細な事でも気兼ねなく、ご相談下さい。

現在、治療の内容としては、『西洋医学』からのアプローチと『東洋医学』からのアプローチ、それぞれの長所がありますので、患者さんに合わせて行っております。筋肉へのアプローチばかりではなく鍼灸特有の自律神経治療を+αしていくと、とても効果が高く、長持ちします。

また、美容鍼灸に関してもお顔への鍼と同時に"内臓疲労"や"眼精疲労"、"脳疲労"にアプローチすると、皆さん深い疲れから解放されて、自然と綺麗になっていきます。

どなたにでも、楽しい事ばかりでなく、頑張り時があって無理をせざるおえない場面や、時期があると思います。
その結果、身体を壊したり不調が現れたり。寝て休んで治れば1番です。
しかし、大病になる前に、できれば"早め"に私達に頼って頂けたら幸いです。
頑張り時はもちろん、休日や楽しみにしている時間を健康な状態で思いっきり謳歌して欲しいと願っています。
痛みや不調を全部一人で抱えず、身体を大切にして下さい。どうぞ宜しくお願い致します。
★(以下は自己紹介になります。興味のある方はお読み下さい。)
さらに詳しい自己紹介はこちら→https://www.instagram.com/aira.chino

鍼灸師・マッサージ師 平島一樹
鍼灸師・マッサージ師 平島一樹

はじめまして、鍼灸師の平島です。
私が鍼灸師を目指そうと思ったきっかけは高校生の頃にテレビでスポーツトレーナーの先生が鍼灸治療をしているニュースがきっかけでした。
スポーツはやっていましたが鍼灸というものを知らなかったのでスポーツトレーナーになるには資格が必要なのだと思い好奇心で鍼灸の世界に飛び込みました。

鍼灸接骨院で働いてきていろんな症状の患者様と関わり合ってきて感じたことが技術は当然の事として患者様としっかりと向き合う事がなにより大切なことなのだと感じました。

少しでも期待に応える治療を心がけていきますのでどうぞよろしくお願い致します。


鍼灸師 平島
鍼灸師 竹谷真悠
鍼灸師 竹谷真悠

はじめまして。鍼灸師の竹谷です。
私が鍼灸師を目指したきっかけは、その頃柔道整復師を目指している姉が通っている大学のオープンキャンパスに行った事でした。

それまで鍼灸というものを知らなかった私は、説明会や刺鍼体験をして「こんなに面白い医療があるんだ!」と感動し、鍼灸師になりたい!と思い、鍼灸師を養成する大学に進学を決めました。

卒業後は鍼灸師として、臨床経験を積み整形外科疾患や美容鍼灸、不定愁訴にお悩みの方々に対して幅広く施術を行ってまいりました。

患者様1人ひとりと真摯に向き合い、症状の改善や生活のパフォーマンス向上のお手伝いができるよう誠心誠意、治療いたします。

皆様が抱えている症状や不安、お悩みに対して寄り添えるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


鍼灸師 竹谷真悠
お問い合わせ

▲ページTOPへ